1. ホーム
  2. 症状別
  3. 膝痛
  4. 膝痛の種類
  5. 腸脛じん帯炎

腸脛じん帯炎について

症状

階段や坂道を降りるときに痛い。
ひざの外側の少し上部分(大腿外顆部)が痛い。
違和感がある。
熱感がある。

ひざの屈伸の際、大腿外顆部に圧迫を加えると痛くて伸ばせない。

ジョギングが趣味の人に多い。

原因

腸脛じん帯
腸脛じん帯

太ももの外側を広くおおっている「脛骨じん帯」と大腿骨がこすれて起こる炎症。

使い過ぎ症候群(オーバーユース症候群)の一つ。

ランニングを長時間行う競技に多くみられる。
O脚の人にも多い。

治療

治療は、安静が基本。

過激な運動は、ケガの元。
ムリのないトレーニングを!

腸脛じん帯炎とカイロプラクティック

ひざの外側に付着している、脛骨じん帯が炎症。
運動のし過ぎで、大腿骨外側上顆との摩擦なので、安静や運動量の見直しが大事ですが…

◎◎◎◎

カイロプラクティック的には、
これらの筋肉は、骨盤から、膝外側につながっている。

骨盤、股関節、膝関節、足関節で、ゆがみがあると、これらの筋肉に負担がかかる。

とくに、内反膝(O脚)はひざの外側に負担がかかりやすい。

だから、体のバランスを整えると、負担の軽減につながると考えています。

参考;膝痛とゆがみ

今までの治療で改善が見られない場合、一度、バランスを整えてみませんか?

カイロプラクティックは、筋肉や骨格のバランスを整えるのを得意にしています。

今なら、初回特別割引実施中

大阪府大阪市住吉区長居3-13-8-1階
長居カイロプラクティック整体院
Tel:06-6699-9811Tel:06-6699-9811(予約制)
<受付>
9:00~12:00、15:00~20:00
水曜定休
(詳しくは、場所&料金へ)

膝外側への負担のかかり方
ひざへの体重のかかり方

膝痛の種類へ

症状別に戻る

ホームに戻る

元気でイキイキ、体ラクラク♪のお手伝い
ご予約やお問い合わせはお気軽に

肩こり 腰痛しびれ頭痛
めまい膝痛 顎関節症
長居カイロプラクティック整体院
Tel:06-6699-9811Tel:06-6699-9811
大阪府大阪市住吉区長居3-13-8
受付;9時~12時、15時~20時
定休日;水曜日
初回割引はコチラ

▲ページ上部に戻る