1. ホーム
  2. 症状別
  3. スポーツ障害

スポーツ障害について

スポーツ障害は、なんでおこるの?

  • 過度な練習。身体の酷使。
  • 栄養アンバランスと休養不足
  • 靴やトラックなどの不適合
  • ケガが完治しないで練習
  • 運動前後の準備運動不足
  • 反復運動による、身体のねじれや筋肉のアンバラスな発達

バレーボールスポーツ障害は、上記のような条件が組みあわさっておこる。
とくに、子供は体が出来上がってない状態でムリをしがち。

スポーツで体を壊さないために•••

  • 痛めたらムリせず休む
  • ウォーミングアップとクールダウン
  • 定期的な身体のメンテナンスケア

スポーツ障害・危険度チェック

チェックポイント

  1. コンタクトスポーツだ
  2. かたよった体の使い方をする
  3. 過去に故障を経験
  4. 痛くてもムリして運動する
  5. 競技レベルでしている
  6. 毎日運動している
  7. 現在、故障中

結果は

NO.1~3に該当アリ⇒注意。
NO.4~7に該当アリ⇒危険。早めのケアがおススメです。

代表的なスポーツ障害

*腰痛»腰痛へ
*首痛»首痛へ
*他の症状»症状別へ

膝の痛み

動作の軸となる下半身。
腰、股関節、膝での故障が多発。

ひざは曲伸だけでなく、ねじりの運動や急停止のストッパーの役割をする。
複雑な動きをする関節であり、なおかつデリケートなところ。
だから、膝の障害が多い。

»全体的な膝痛については、膝痛まで
膝の痛み

半月板損傷(膝の中の故障)

膝に極端な負荷がかかり、半月板が損傷。
転倒や、急にひねる、不自然な着地をしたときに痛めます。
(バスケットボール、バレーボール、サッカーなど)

前十字じん帯損傷(膝がグラつく痛み)

十字じん帯とは、膝の関節を支えているじん帯のこと。
踏ん張る、急な方向転換、ジャンプで痛めがちです。
ひざがグラつく痛み。
(バスケットボール、バレーボール など)

ガ足炎(膝の内側部分の痛み)

膝の内側部分の痛みを『ガ足炎』といいます。
脚部に、たえず強い力がかかったときに起こりがちです。
(サッカー、ランニング動作など)

ジャンパー膝

ジャンプやランニングは、着地時の負担が大。
膝のお皿の下などに痛みが…。
(バレーボールやバスケットボール、長距離走など)

オスグッドシュラッター病

お皿の下の出っ張りの痛み。
成長痛。
骨の成長に、筋肉や腱の成長が追いついていない状態。
成長期の子供に多発。

腕、肩の痛み

腕、肩自身の障害について
⇒首が原因の腕の痛みやしびれは»手足のしびれ

肩関節は、体の中で一番自由度の高い関節。
大きな範囲で動かせるよう、腕の骨は肩の関節に浅くはまっている。
そのぶん、故障も多くなりがちです。
肩の痛み

上腕二頭筋長頭腱炎

上腕二頭筋長頭腱の炎症(腕の付け根付近の痛み)
強い力がかかったり、たび重なる衝撃により発生
(バレーボール、バスケットボールなど)

腱板炎

肩関節を安定させる回旋筋腱板(ローテーターカフ)。
この部分が炎症し、腕を上や横にあげる時、痛みが…。
肩の強打や、投球などのねじり動作で痛めやすい。
繰り返し運動で痛めることも。
(野球、水泳など)

インピンジメント

腕をバンザイ状態にすると、肩のはじが痛い。
肩をまわしたり、腕を曲げたりしたときに、肩先と腕(上腕骨)が衝突。
結果、この間にある滑液包などが炎症を起こした状態。
(水泳など)

頸肩腕症候群(腕のしびれ)

腕や肘、手などにしびれがある場合(骨折は除く)
タックルなどのあるスポーツ、手や首に負担のかかる動作を多くする運動に多発。
(ラクビーなど)

外側上顆炎(テニス肘)

肘の外側が痛い。
手首を甲側に曲げると痛い。
ドアノブをまわす。
タオルをしぼるときに痛みがはしる。
肘への衝撃による炎症。
(テニスなど)
肘の痛み

内側上顆炎(野球肘)

投球動作のときに、肘の内側が痛い。
肘への負担による炎症。
(野球など)

スポーツ障害とカイロプラクティック

スポーツ障害は、

  • 過度な練習。身体の酷使
  • 同じ動作の繰り返しによる、身体のねじれや筋肉のアンバランスな発達

•••が原因の場合が多いです。
とくに、コンタクトスポーツは、痛めることが多いです。

体の偏った使い方は、体全体のバランスの崩れにつながります。
結果、体を痛める原因にも。

カイロプラクティックは、筋肉や骨格のバランスの崩れからくる、痛みやしびれを得意にしています。

体を痛める前に、日頃から定期的なメンテナスケアをしませんか?
とくに、子供は体が出来上がってないため、故障しやすいですよ。

カイロプラクティックは、体のバランスを整えるのに最適。

今なら、初回特別割引実施中

大阪府大阪市住吉区長居3-13-8-1階
長居カイロプラクティック整体院
Tel:06-6699-9811Tel:06-6699-9811(予約制)
<受付>
9:00~12:00、15:00~20:00
水曜定休
(詳しくは、場所&料金へ)

カイロで改善

当院に来られた方の感想です

スポーツ後の痛みも以前よりずっと回復が早く…

大阪市住吉区、スポーツ障害

私はスポーツをしているので、部分的な痛みがひどく、さらにそれが悪化していたのか、普段から座っていると背中が痛むようになっていました。
整骨院ではどうしても部分治療になるので、痛みの戻りが早く、つらい思いをしていました。
そんな毎日から逃れたい一心で、整体をお願いしたところ、1ヶ月足らずで、ほとんどの痛みが消えてびっくりしています。
スポーツ後の痛みも以前よりずっと回復が早く、心おきなく楽しめています。
これからもますます上達します!!
ケアの方、よろしくお願いします。
<M・T様 43歳 女性 大阪市住吉区>

⇒その他、みなさまの声はこちらから

急性期の対応

ねんざなど、急性の炎症は、RICEで対応。

»RICEとは、

  • Rest•••安静。
  • Ⅰice•••冷却。氷水で15分程度冷やす(2~3時間に一度)
  • Compression•••圧迫。弾力包帯などで圧迫
  • Elevation•••挙上。心臓より高い位置にする

症状別に戻る

ホームに戻る

元気でイキイキ、体ラクラク♪のお手伝い
ご予約やお問い合わせはお気軽に

肩こり 腰痛しびれ頭痛
めまい膝痛 顎関節症
長居カイロプラクティック整体院
Tel:06-6699-9811Tel:06-6699-9811
大阪府大阪市住吉区長居3-13-8
受付;9時~12時、15時~20時
定休日;水曜日
初回割引はコチラ

▲ページ上部に戻る